アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ナーフ」のブログ記事

みんなの「ナーフ」ブログ


またまたナーフ NERF STARWARS その2 RAY(JAKKU)BLASTER

2016/10/16 23:17
画像

画像

ナーフ・スターウォーズブラスターその2はレイブラスターを紹介します

画像

スターウォーズ・エピソード7のコラボとしてレイが使用するブラスター、ちゃんと名称が設定されておりNN-14と名付けられています、バレル周りなどがナーフ向けにうまくアレンジされています

画像

ナーフお約束のアクセサリーレールは弾倉部下に一箇所、イオンファイヤに付いていた4発用ダーツホルダーを付けてみました、レールが長いのでバレルブレイク用の8発ホルダーでも行けそうですね

画像

これがオリジナルデザインのNN-14、オールシルバーでグリップ周りを見ると大型ライフルをちょうどソードオフにした感がありますね、レイが自分で使いやすいように改造したのかなと想像してみたり

画像

ナーフ版NN-14はスプリングとポンプを入れるために斜めに切れているグリップ上部がの所が突き出たデザインになっていますがポンプ部分はグレーの配色にしてハンマー状のパーツがちゃんと白でプリントされているという心憎さ

画像

画像

画像

右側にスターウォーズロゴと共和国軍マーク、反対側にはおなじみの注意書き類のモールド、バレル先端の突起状のフロントサイト以外サイト類が一切ないある意味潔いデザインです

画像

画像

装弾数はソロブラスターと同じくノーマルダーツを4発、スライドをガシャっと引いてから上から弾倉部分に押し込みます、スライドを閉じると即発射可能状態に

画像

画像

ソロブラスターとよく似たブルームハンドル(箒の柄)デザインのグリップ、ソロブラスターよりやや太めではありますけどそれほど握りづらいというものでもなく、絶妙なグリップアングルと幅広トリガーのおかげで驚くほど撃ちやすいデザインです

画像

ソロブラスターと同じくレイブラスターもこのサイズのブラスターとしては十分なパワーと飛距離なので2丁を撃ち比べてみて思ったのは眺めて雰囲気を楽しむのはソロブラスター、撃ち合いなどで使うのはレイブラスターと使い分けるのがベストかなと

この出来だとスターウォーズ・ローグワンコワボのブラスターも結構楽しみですね

おまけ

画像

何かに似てるなと思ったらアップルシードに出てきたゴングによく似てるなと







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


またまたナーフ NERF STARWARS その1 HAN SOLO BLASTER

2016/10/16 20:44
画像

画像

今回はスターウォーズコラボのハン・ソロとレイのブラスターを輸入してみました

画像

まずはハン・ソロブラスターから、ハリソン・フォード扮するハン・ソロ船長がスターウォーズエピソード4から7まででほぼ腰に下げてるブラスターで(ジャバに捕らえられてる時を除いて)その特徴的な形からモーゼル銃がベースになっており、実物のプロップはモーゼルにスコープなどゴテゴテそれっぽい部品を付けてスラっと伸びたバレルの先端にラッパ状のマズルが取り付けられてますが、ナーフ版はそのあたりはうまくアレンジされていてダーツの飛びに影響が出にくい長さにしてその特徴的な形をうまく再現しています、ちなみに色々調べてみるとDL-44ヘビーブラスターピストルという名称がついているようです、ちなみに同じような形状のルークのブラスターはM(モデル)-57・ブラスターピストルという名称がついています

画像

アクセサリーレールは弾倉部下に一箇所、装着例としてイオンファイアの4発ホルダーを取り付けてみましたこの状態だとブラスターだけで弾倉内4発+ホルダー4発で合計8発のダーツを携行できます

画像

ちなみにこれがハン・ソロブラスターのプロップレプリカ、スコープを無理やり取り付けた努力の跡が伺えます(笑)

画像

こっちがルークのブラスターのプロップレプリカ、形はほぼ一緒ですがマズルの色と形状や細かい部品の形状に差異がありハン・ソロブラスターよりも短いスコープが取り付けられています

画像

そしてベースとなったモーゼル(マウザー)C96の画像

画像

付属の青いダーツには共和国軍マークとナーフのロゴとスターウォーズのロゴがプリントされています、ちなみに以前スターウォーズコラボで発売されたストームトルーパー・スタンダード&デラックスブラスターには帝国軍マークがプリントされた赤いダーツが付属しています

画像

画像

画像

スライド右側にスターウォーズロゴ(ソロ船長は別に共和国軍所属ではないためマークはありません)、左側は注意書き類のモールドとなっています、スライド上のスコープはパッケージイラストのように右側にオフセットしてネジ止めされていますが、ナーフ版はスコープをスライド上に載せた形の一体化パーツで再現しています

画像

スコープ自体は素通しのがらんどうですが十字のヘアクロスの代わりに先端部分にオレンジ色のフロントポストパーツが付いているので少しの慣れで狙えるようになると思います

画像

画像

ダーツの装填方法は実銃と同じくスライドをガシャっと後端まで引いてから最大4発のダーツをメガ・マグナスのように上から弾倉部分に押し込んで装填します、そのままスライドを閉じると発射可能状態に

画像

モーゼル銃の特徴の一つでもあるブルームハンドル(箒の柄)グリップ、太すぎず細すぎずのちょうどいい握り具合の太さで尚且つ程よい角度がついているので構えた時に無理なくピタッと狙うことが出来ます

画像

トリガー部分はやや後退気味の位置なのでちょっと奥まで押し込む様に引くのがコツ

全体的な感想としてはよくぞこのサイズの中にこれだけのギミックを詰め込んだなと感心するばかりです、パワーはこのサイズとしては申し分ないぐらいの飛距離になっています、モーゼル銃の雰囲気もほとんど壊すことなく形状が再現されているので雰囲気を楽しむのもいいと思います








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久々にナーフ Nerf Rebelle Lumanate

2016/10/07 02:52
画像

久しぶりに海外版ナーフを輸入しました

画像

今回はナーフ・レベルシリーズのLumanate(便宜上ルミネート)です

画像

ダーツはエリートタイプの何とも涼しげなブルーと白、今回のダーツはある大きな特徴が隠されています

画像

画像

白とグレーのツートーンボディにレベルシリーズ特有の羽のデザインがプリントされ半透明のパーツが多用されていて何ともきれいなカラーリング、女の子向けブランドということもあって全体的に丸みを帯びていて手をけがしないようにナックルガードも付いたデザインです、ただ最近のナーフなのでプリントは片側だけ、反対側は注意書きのモールドのみ、それだけが残念・・・

画像

トリガーもいつものオレンジやグレーではなくおしゃれにブルースケルトンのトリガー、下のスイッチに関しては後述します

画像

画像

トライアドと同じ逆三角形に並んだ銃口、しかし並べてみるとナックルガードもついてかなり大柄なデザインなのでその差は歴然

画像

画像

さて今回のこのスイッチ、大柄なライフルモデルならモータースイッチといった所ですが、ルミネートという商品名の通りスイッチを入れると銃口先端が光ります

画像

画像

画像

ダーツをセットしてからしばらく点灯させた状態にしてから部屋の電気を消すとダーツの先端がぼーっと光ります、そう、このダーツは新型のグローダーツなのです

画像

グローダーツと言えば以前レイブンが発売された時はマガジン内のLEDでダーツ全体を光らせてましたが今回は先端だけが蛍光素材のようです

肝心の飛びの方はファイアストライクとかのいわゆるナイトファインダー系のプルリング方式なのでパワーロスがほとんどなく銃の大きさに恥じない飛距離を持っています、ライフルタイプのCS系のブラスターの他にバックアップウィポンとして十分役目を果たせます




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久々の輸入ナーフ デュアルストライク(DUAL STRIKE)

2016/06/04 01:29
画像

久々に新作ナーフを輸入しました。

画像

今回は輸入したのは近々国内でも販売が予定されているという「DUAL STRIKE(デュアルストライク)」

画像

画像

このブラスターは先込め式でノーマルダーツとメガダーツどっちとも使用できるのが特徴です、装弾数はノーマル、メガともに3発ずつでノーマルダーツ側はトライアド方式の逆三角形バレルになってます。

画像

画像

使い方は撃ちたい方のダーツのマークにセレクターをグリっと合わせて射撃、このセレクターはスプリングの発射の衝撃で切り替えバルブがやたらに動かないようにかなり固めになっていてスプリングのクリックでしっかり止まります。

画像

画像

このブラスターはとにかくデカイの一言、マグナスと比べても損差ないサイズ、おそらくポンプ容量はマグナスと同じじゃないかと、「トライアドの機構がついた先込め式マグナス」と言った方がいいかもしれません

画像

長いポンプ故に引っ張るボルトの長さも半端ないです(笑)

気になる飛びの方はというと安全対策のためなのか、ダーツを込める銃身の根元やあちこちのエアの経路に小穴が開けられていてオレンジトリガーの割にはちょっと物足りなさを感じます、中の構造もトリガー周りには金属バネが一切使われていないチープ構造だし、これで国内向けのグレートリガー版になるとどこまで威力が弱められるかなといった感じ、でもナーフ必殺距離ともいえる5メートル以内ではスパっと真っ直ぐ飛ぶので十分でしょう、ただしマグナスよりもグリップアングルが良いので非常に構えやすいです。



ナーフ N-ストライクエリート デュアルストライク
タカラトミー
2016-06-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ N-ストライクエリート デュアルストライク の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









【在庫限り】ナーフ N-ストライクエリート メガマグナス(1コ入)【ナーフ(NERF)】[ナーフnストライク おもちゃ]
爽快ドラッグ
お店TOP>ベビー キッズ マタニティ>ベビーおもちゃ>ベビー玩具・赤ちゃんおもちゃ その他>ナーフ

楽天市場 by 【在庫限り】ナーフ N-ストライクエリート メガマグナス(1コ入)【ナーフ(NERF)】[ナーフnストライク おもちゃ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナーフ・メガダーツシリーズ・サイクロンショック

2015/09/28 21:05
ずいぶんと間が開いてしまいましたが今回は久々にナーフの紹介でもやろうかと思います。

画像

今回はマグナスに続くメガダーツ仕様のハンドガン型ブラスター第2弾のサイクロンショックです。

画像

画像

前回のマグナスは上から3発装弾する方式でしたが今回は6発装弾のリボルバー方式、その分ハンドガンとしてはかなりのボリュームがあります。

画像

ストロングアームとの比較、メガダーツサイズのシリンダーやナックルガードの分かなり大柄に出来ています。

画像

画像

シリンダーは固定式なのでダーツはシリンダーの隙間や銃口から装填します。

画像

実射性能としてはグレーのマグナスと比べて明らかに威力が違います、これちょっとダーツも大きいし当たると痛いレベルかも・・・、そしてうちの個体はポンプの気密が良いのか発射後もゴンゴン音を立てながらゆっくりバネが前進しています。

現在は国内向けのグレートリガー版も発売されているので並行品、国内版好きな方を選べるようになってます。


ナーフエリート メガ サイクロンショック
タカラトミーマーケティング
2015-04-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフエリート メガ サイクロンショック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナーフゾンビストライクシリーズ・ハンマーショット

2015/02/23 23:34
画像

サイドストライクやフリップフューリーに続いてゾンビストライクシリーズの一番オーソドックスなブラスター、ハンマーショットを入手しました。
しかし今回は昨今の円安により米国アマゾンからの個人輸入ではなく、日本アマゾンの並行輸入品を購入しました、極端な話向こうからの送料の合計額を見るともう並行輸入品も値段が大差なくなってきているので場合によっては国内に在庫があるアドバンテージで1000円-2000円以内の値段差なら並行品を購入してしまうのも一つの手段といえるでしょう

画像

ストロングアームとの大きさ比較、だいたい同じサイズですね

画像

今回は左側のナーフロゴもしっかり塗装されています

画像

画像

画像

装弾数は5発、シリンダーはスイングアウトできないため邪魔にならない位置でダーツを装填、アクセサリーレールの先端にオレンジのフロントサイトがついていて格段に狙いやすくなっています、シリンダーから直接発射されるのでファイアストライクやトライアードの先込め式のパワーと連射性を備えた優秀なブラスターでしょう、フロントサイトと銃口が近いせいか、新品に近いダーツを使えばかなりの命中精度が期待できます、
グレートリガーのサイドストライクと比べてもかなりダーツの直進性が高いですね

画像

画像

今回のブラスターの特徴はハンマーを起こしてから撃つシングルアクションリボルバータイプでその気になれば二丁持って親指でハンマーを起こしながら西部劇のような撃ち方が出来ます、サードパーティ製でカスタムハンマーも販売されているのでホルスターなどを利用すればファーストドロウも可能になります





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナーフ・ゾンビストライクシリーズ・フリップヒューリー

2015/02/04 04:20
画像

買い始めると再びナーフ熱が再燃するので米国アマゾンからツインリボルバータイプのブラスター「フリップヒューリー」を輸入しました。

画像

形を参考にしているであろうストロングアームとの比較、とにかくでかいです(笑)

画像

ストロングアームと比べると大分丸みを帯びたスライド、アクセサリー用レールはついてません

画像

スライドにレールがない代わりにバレル側にレールが移されました、むしろこっちの方が実用的

画像

シリンダーの装弾数は6発、さてフリップヒューリー最大の特徴でもある上下に並んだシリンダー、一体どんな風になるかというと

画像

トリガーの下にあるもう一つのトリガーを引くと・・・

画像

グリンとシリンダーユニット部分が回転して

画像

シリンダーが上下入れ替わります、つまり6発シリンダーX2で合計12発の連続射撃が可能、この火力はハンドガンタイプのブラスターの中では最強の部類になると思います(バリケードですら10発)

画像

リボルバータイプなので基本ダーツは選びませんが、旧タイプのピンクのクリップダーツはゴム弾頭部分の内部の軸が長すぎるために最後まで挿入できずにはみ出てしまいシリンダーが引っかかって回転できなくなりますので絶対に使用しないように、イエローカラーのNストライクシリーズからの愛好者は今後は青いエリートダーツに順次手持ちのダーツを買い替えて行った方がいいでしょう



ナーフ Nストライクエリート ユニバーサルマイクロダーツ
タカラトミーマーケティング
2014-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ Nストライクエリート ユニバーサルマイクロダーツ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ナーフ N-ストライクエリート リフィルパック
タカラトミー
2013-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ N-ストライクエリート リフィルパック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナーフ・メガダーツシリーズ・メガマグナス

2015/01/24 16:07
横浜に行く用事があったのでヨドバシでメガダーツシリーズのブラスターを購入してきました

画像

画像

両サイドにはでかでかとMEGAのロゴでとにかくでかいの一言、もちろんこれも国内向けなのでグレートリガーになってます、何故か左側のマグナスのモールドは塗装されていません

画像

画像

エリートダーツと比べてもこれだけのサイズ、後ろの穴も半端なくでかい

画像

画像

メーカーも考えてるのか中にノーマルダーツがすっぽり入ります、形状はホイッスルダートなので発射時にピューッと音が鳴って飛んでいきます、マグナスで装填すると上から押し込む時に結構変形が激しいので補強も兼ねて中に入れても問題なく発射可能、私の時はエリートの吸盤ダーツ「エリート・ユニバーサルダーツ」がちょうどいい感じでした、エリート・クリップダーツだと若干太いので最後まで入りきらない場合があります。

画像

さて一体どうやって装填するかというと・・・

画像

画像

ガシャッとスライドを引くと弾倉を押し上げるマガジンフォロアーが現れるのでそこに上から一発ずつ押込みます、最大3発まで装弾が可能

画像

グレーのバレル部分がそのままチャンバーになるので実際には先込め式と大差がなく、打ち合い中に3発撃ち切ったあとはバレルから挿入して先込め銃としても使用が可能です、飛距離としては日本の住宅事情を考慮すると十分な威力ではないかと思いますが、やはりアメリカ版のオレンジトリガーの方が欲しくなりますね
(記事を上げた数日後、海外のサイトでメガダーツ用のリボルバータイプ・メガサイクロンショックとゾンビストライクシリーズのツインリボルバータイプ・フリップフューリーを発注しました、届いたらまた記事にしたいと思います)

画像

最大3発の大口径拳銃というとやっぱこれを連想してしまいますね(笑)(ポセイドン/大日本技研)

画像

画像

ダーツを固定する真ん中の芯は細いのでノーマルダーツを仕込んだメガダーツでも装填が可能、コッキング時には弾が飛び出さないようにゲート状のパーツが起き上がるという安全設計、この辺りは多分バズビーのクリップブラスター10の方式を参考にしてますね

実射性能としてはグレートリガーなので銃と弾の大きさのわりに飛距離が少々物足りなさを感じるかもしれませんが、日本の住宅事情を考えるとこのぐらいのパワーが適当なのかも、メガシリーズのリボルバータイプであるサイクロンショックはすでに米国アマゾンで購入したので届き次第どのぐらい出力が違うのかチェックしてみたいと思います。


ナーフ N-ストライクエリート メガマグナス
タカラトミーマーケティング
2014-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ N-ストライクエリート メガマグナス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ナーフ N-ストライクエリート メガセンチュリオン
タカラトミーマーケティング
2014-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ N-ストライクエリート メガセンチュリオン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ナーフ N-ストライクエリート メガダーツリフィルパック
タカラトミーマーケティング
2014-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ N-ストライクエリート メガダーツリフィルパック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


久々のナーフ購入、ゾンビストライクシリーズ・サイドストライク

2015/01/19 06:27
先日久しぶりに新木場で開催されたNERFest 2015 Winter(新木場での開催は東日本大震災以来4年ぶり)に参加した影響で新しいブラスターが購入したくなって近場のトイザらスで買ってきました。

画像

本当はメガダーツを使用するメガマグナスが欲しかったのですが、あいにく品切れのようで棚で目についた最新ラインナップでもあるゾンビストライクシリーズのハンドガンタイプ・サイドストライクを購入してきました。
ゾンビストライクシリーズとは文字通りゾンビと戦う設定で、これまでのSFチックなカラーリングとデザインに対してグリップにバンテージが巻きつけてあったりクロスボウ系のブラスターとか荒々しいイメージのデザインのラインナップとなっています。(2015/1時点では国内盤はサイドストライクとクロスファイアボウの2種類のみリリース)

画像

画像

画像

サイドストライクは小型の先込め式ハンドガンブラスターで本体にはゾンビストライクシリーズのトレードマークであるZマークが刻印されています、銃口下には2発のブラスターがホールド可能、定番のアクセサリーレールはその下に取り付けられています。
そして日本国内向けなので威力の弱められたグレートリガー仕様ですね

画像

付属のダーツはゾンビのイメージカラーということで蛍光グリーンのカラーが6発、多分エリートダーツがベースになってると思われます

画像

画像

画像

画像

サイドストライク最大の特徴である専用ホルスター、トレードマークのZマークが刻印、両サイドに2発ずつの計4発のダーツがホールド可能、さらにベルトがなくても装着が可能なパドルホルスターとなっています

画像

画像

なお左右対称のデザインで利き手に関係なく装着できるのでもう一丁購入して二丁拳銃なんて事もできます






ナーフ N-ストライクエリート ゾンビクロスファイアボウ激連射セット
タカラトミーマーケティング
2014-07-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナーフ N-ストライクエリート ゾンビクロスファイアボウ激連射セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル












NERF ゾンビストライク ブラスター ZOMBIE STRIKE
HASBRO

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NERF ゾンビストライク ブラスター ZOMBIE STRIKE の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「ナーフ」ブログ



復刊投票やってます
気ままな談話室 ナーフのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる